武井咲主演!黒革の手帖が2週連続平均視聴率2桁台

武井咲主演主演の連続ドラマ「黒革の手帖」テレビ朝日系が初回平均視聴率11.7%であったことがわかった。
黒革の手帖は、銀行で横領した1億8,000万円や借名口座リストを利用して銀座の一等地に自分のクラブを開業した原口元子(武井咲)が夜の世界で成り上がるストーリーである。

また、2週連続平均視聴率2桁台を記録している。
第2話では、平均視聴率が12.3%を記録して初回より高視聴率となった。