トレビの泉で最高3万円の罰金スタート!

ローマにある噴水「トレビの泉」で悪ふざけを行うと最高3万円の罰金が導入された。
ローマ市は噴水の中に入ったり、噴水の水に足を付けたり、中で泳ぐ行為に対して罰金制度を決定しました。
また、噴水の台座でピクニックなどを行うことも罰金の対象となる。