EVメーカーが地球環境に優しいスーパーカー

総合化学メーカーの旭化成がEV(電気自動車)のコンセプトカー「AKXY」を発表した。
旭化成は車パーツ機器を取り扱うサプライヤーの位置づけであったが、京都のGLMと共に未来の車へのプロジェクトが進んでいた。