ハセツネCUP日本山岳耐久レース!ウルトラマラソンである

ハセツネCUPは長谷川恒男カップとも呼ばれ「日本山岳耐久レース」のことである。
総距離71kmの山岳地帯を走るウルトラマラソンは、累積標高差4582mでとても過酷なレースである。

参加者は2000人を超える大規模なトレイルランニングレースであり、制限時間は24時間と設定されている。
また、ハセツネCUPは国際トレイルレースの中で最も過酷な位置づけとなっている。