US2が1機当たり百数十億円!日本の製造技術が凄かった

US2とは海上自衛隊の救難飛行艇のことで、荒れた海にも着水可能な日本製のハイスペック機体である。
このUS2は、兵庫県の新明和工業株式会社が製造し価格は1機当たり百数十億円である。

US2のスペック

US2は、航続距離が比較的長く外洋の運用が唯一可能な飛行艇である。
また、波高3mの荒れた海でも着水できることが強みである。