掩体壕とは装備や武器そして人員を襲撃から守る施設

掩体壕(えんたいごう)とは、敵の襲撃から大切な装備や物資、そして人員を守る施設である。
敵の攻撃を受けても、飛行機などの戦闘装備を分散させて掩体壕で守ることで、たとえ攻撃にあっても戦力の損失回避になります。
また、掩体壕はコンクリート製で大きな強度を誇っている。