マルショクとサンリブが9月に合併と発表!

九州方面で大型スーパーを展開するマルショクとサンリブが9月に合併し、サンリブが存続会社となる方向性である。
合併により仕入を共通化して、業務効率をあげる狙いである。
また、現段階でサンリブの佐藤秀晴社長マルショクの社長を兼任している状態だ。