ハトヒール!ハトを履くまでの長き道のり

あなたはハトヒールというヒールをご存じだろうか。
もちろん、あの街中にいる「ハト」をヒールとして履くものである。
実は、このハトヒールを履くまでには、とても長い道のりがあった。

ハトヒールは羊毛フェルトで繊細に

ハトヒールは、無垢のヒールに羊毛フェルトを使って長時間かけて完成させていきます。
羊毛フェルトを手芸でやった経験がある人ならおわかりでしょうが、これがとてつもなく時間がかかる作業であります。
しかし、その長時間費やしただけあって、とてもリアルな仕上がりになります。

リアルな仕上がりでハトとお近づきになりたい

ハイヒールをまるでハトのようなデザインにして、ハトの群れで人気者になりたい。
そして、ハトとコミュニケーションをとってみたいという、純粋で粋な思いからハイヒールが誕生しました。
このハイヒールを作成した方は、妄想工作所の乙幡啓子さんである。