アピールのすごい都道府県のPRキャッチコピー

アピールのすごい都道府県のPRキャッチコピー

  • 香川県 : 恋するうどん県
  • 茨城県 : なめんなよ いばらき県THE MOVIE
  • 大分県 : おんせん県って言っちゃいましたけん!予告編
  • 鹿児島県: Kagoshima, Japan 4K

香川県の「恋するうどん県」では、プロモーションムービーに香川県出身の俳優である要潤さんがドラマ仕立てで香川県のPRをしております。

茨城県の「なめんなよ いばらき県THE MOVIE」では、プロモーションムービーに茨城県出身の芸人であるピースの綾部祐二さんと渡辺直美が茨城県を自虐的に紹介しております。
この茨城県のPRムービーの自虐ストーリーは、2013年に都道府県魅力度ランキングで茨城県が最下位となってしまったことから企画されました。

大分県の「おんせん県って言っちゃいましたけん!予告編」では、プロモーションムービーでこちらも自虐ネタPRを制作しておりました。
昔に「おんせん県」と大分県がPRしていると、温泉地域の県にお住まいの方から即日「おんせん県はウチだ」というクレームが殺到しました。
その炎上経験をメリットにいかして、「おんせん県って言っちゃいましたけん!予告編」が公開されました。

鹿児島県の「Kagoshima, Japan 4K」では、プロモーションムービーを撮影するの4Kをいち早く取り入れた映像でPRを始めました。
鹿児島県のプロモーションムービーは撮影期間3ヵ月をかけて最新の4Kカメラを導入して撮影したことからタイトルそのものが「Kagoshima, Japan 4K」となりました。