マイニンテンドーストアでエラー画面ニンゴジラが再登場

任天堂のオンラインショップ「マイニンテンドーストア」で、エラー画面ニンゴジラが再び登場した。
ニンゴジラは「マイニンテンドーストア」がオープンした1月23日にオープン直後にアクセス集中によりサイトへ繋がらない状態が続いた。
その時も、ニンゴジラが登場していた。

ニンゴジラとは

マイニンテンドーストアで登場した、ニンゴジラであるが正式な名前は謎のままである。
任天堂のオンラインショップ「マイニンテンドーストア」がオープンした直後にも、アクセス急増によって「ニンゴジラ」が登場しているがこのはネットユーザーによって拡散された「あだ名」のようなものであった。

当時、オープン直後にサイトが観覧できなくなるとユーザーの不満が急増するかと思われていたが意外にも「可愛く口をあけて街を歩く怪獣」の姿に皆が夢中になった。
サイト観覧が出来ない状態だが、この可愛い怪獣は何なのかネット中で質問や疑問が飛び交っていた。
アクセス急増によるサイト観覧が出来ない状態でも、結果としてエンターテイメントが提供されるニンテンドーの取り組みは評価したい。